047-409-8439
ホーム
集客の仕組み
集客プラン ウェブ構築 集客実務 改善サイクル
サービス内容
集客サイト制作 更新型サイト制作 ネット広告運用 メールマガジン
制作実績 テクノターザンについて 制作ポリシー よくある質問 ブログ お問い合わせ
閉じる

集客実務

Practice

1.SEO対策コンテンツを更新して検索エンジンから無料集客

制作時に内部SEOを施しますが、検索エンジンはそれでバッチリというわけではありません。
むしろ、これからが勝負。
お客様から検索されるようなコンテンツを新しく追加することで、検索エンジンから流入も増加し、無料で安定した集客をすることができます。
追加するコンテンツは業種によって異なり、例えば以下のようなことが典型例です。
  • 建設業・・・過去の施工事例、お客様の声など
  • 飲食店・・・季節の料理、パーティーメニュー、イベントの案内など
  • スポーツジム・・・お客様の声、ビフォーアフターなど
  • 先生業・・・自身が持つノウハウの一部、実績、イベントの案内など
コンテンツを更新することは、検索エンジンからのアクセスを増やすだけでなく、ホームページに「新鮮さ」「活気」をもたらします。
ホームページがデジタルな世界だからこそ、そうした新鮮さや活気がお客さんのココロを動かします。

2.PPC広告ネット広告でターゲットをピンポイント集客

検索エンジンは強力な集客手段ですが、デメリットも沢山あります。 まず、どうやっても上位に表示できないキーワードが存在します。
コンテンツを更新することに時間と手間がかかります。グーグルのアルゴリズム変更で、突然順位が下落し、 全く集客できなくなるという事態も起こりえます。
だkら、一概にお勧めするものではありませんが、もしあなたが、 長期的に安定して事業を成長させたいと思うのであれば、リスティング広告やPPCと呼ばれる類の ネット広告の利用をお勧めするかもしれません。
現在のネット広告は、配信するターゲットのセグメントを高い精度で細かく設定できるので、あなたの見込み客にピンポイントで広告を見せることができます。
これは、他の広告媒体にはないメリットです。
そして、アクセス解析を使うことによって、結果を正確な数字で把握することも可能なので、費用対効果を考えながら、予算を調整することもできます。

3.オフライン施策集客必要ならばチラシやDMなども提案します

ホームページは集客の柱となるツールではありませすが、決して万能ではありません。
特に、ネットを使わない年配層や、わざわざ検索して調べようとしない意識レベルの低い人には見てもらえないという弱点もあります。

そんな人たちにあなたの商品を知ってもらうためには、こちらからプッシュできる折込チラシやダイレクトメールといったオフラインの施策が 必要になるかもしれません。
そういったオフライン媒体での集客も、テクノターザンはご提案します。

4.クロスメディア集客オンラインとオフラインを橋渡し

オフライン集客の効果を最大限に生かすのが、オンラインとオフラインを組み合わせて行うクロスメディア集客です。

お気軽にご相談下さい

ほとんどの方にとって、ホームページやネット集客について相談や問い合わせをするのは初めての経験だと思います。
テクノターザンは、ネットやパソコンに詳しく方にも分かりやすいように、専門用語をできる限り使わず、丁寧にお答えします。
とりあえず金額だけ知りたい方、ご不明点やご質問がある方、集客施策にご興味がある方。
お気軽にお問い合わせください。
お気軽にお問い合わせ下さい 047-409-8439 電話受付:9:00-19:00