047-409-8439
ホーム
集客の仕組み
集客プラン ウェブ構築 集客実務 改善サイクル
サービス内容
集客サイト制作 更新型サイト制作 ネット広告運用 メールマガジン
制作実績 テクノターザンについて 制作ポリシー よくある質問 ブログ お問い合わせ
閉じる

自分の強みについて

急激な寒さに震えているウェブマーケティングコーチの須藤健之です。こんにちは。

好きなことを仕事にできたら、こんなに素晴らしいことはありません。
しかし、多くの人にとって好きと得意は別の話です。

例えば私は幼少期から高校1年生までずっとサッカー部で、今でもたまにフットサルをしています。
しかし今の私がメッシとサッカーをしても、ボールに触れることさえできないでしょう。
また、私は将棋も趣味ですが、羽生善治と将棋を1000局指しても1勝もできません。

サッカーも将棋も、楽しむ分には問題ありませんが、もしこれを職業にすると言い出したら、周りの人は(特に嫁は)全力で私を止めます。

得意じゃない分野で真剣勝負をするのは、あまりに馬鹿げています。
だから私は、ビジネスで真剣勝負をするために「自分の強み」をずっと探し続けています。

自分の強みを生かせる分野ならば、他の人にはマネができない最高のサービスを提供できるからです。

残念ながら、はっきりとした答えはまだ見つかっていませんが、一つの可能性として、「マルチ性」にあるかもしれないと、最近、感じています。

私と会ったことがある方は知っていると思いますが、私は、ウェブ周りの実務をほぼすべて一人でこなします。
デザイン、プログラミング、コーディング、マーケティング、コピーライティング、広告運用。
10年近くウェブ制作とマーケティングの仕事をしてクライアントの要望に応え続けていたら、いつの間にかできるようになっていました。

もちろん、色々できる分、どれもスペシャリストに劣るのは認めます。

しかし、これらを一人で全てこなせる人には、今のところ会ったことがありません。
なので、私がクライアントから相談を受けたとき、全方位のマーケティングアイディアを提案できるし、それを一人でこなせる分、安く、早くサービスを提供できています。

これが強み・・・なのかなあ。

あなたは、自分の強みを知っていますか?
もし考えたことがない方は、一緒に探しましょう。
ビジネスの世界で絶対に負けない得意分野がみつかれば、あなたはメッシや羽生善治のようなスターになれます

●須藤にマーケティングの相談をしたい方はこちらからお願いします。
個別相談


[この記事を書いた人]
須藤 健之(すどうたけゆき)
株式会社クロスライン代表取締役。
グーグルアドワーズ認定資格者
1977年、千葉県生まれ。
日本大学経済学部卒業、大手総合スーパーに8年勤めた後退職。 2007年、株式会社クロスラインを創業。
中小企業に、ウェブからの集客、利益増の方法を提案。

最近の記事

お気軽にご相談下さい

ほとんどの方にとって、ホームページやネット集客について相談や問い合わせをするのは初めての経験だと思います。
テクノターザンは、ネットやパソコンに詳しく方にも分かりやすいように、専門用語をできる限り使わず、丁寧にお答えします。
とりあえず金額だけ知りたい方、ご不明点やご質問がある方、集客施策にご興味がある方。
お気軽にお問い合わせください。
お気軽にお問い合わせ下さい 047-409-8439 電話受付:9:00-19:00