047-409-8439
ホーム
集客の仕組み
集客プラン ウェブ構築 集客実務 改善サイクル
サービス内容
集客サイト制作 更新型サイト制作 ネット広告運用 メールマガジン
制作実績 テクノターザンについて 制作ポリシー よくある質問 ブログ お問い合わせ
閉じる

SEO対策の正しい情報源

「宇宙人が攻めてきた!!」
もしあなたがこのニュースを聞いたら、どんな反応を示すでしょうか。
恐らく、こうでしょう。
「それ、誰が言ったの?」
もしこれが、オバマ大統領がホワイトハウスから全世界にむけて発信した緊急声明ならば、地球がかつてない危機に直面していることに疑いはありません。
あなたは、今すぐ核シェルターに避難するか、もしその用意がないならば、愛する人に別れの言葉を告げつつ、非情な運命を受け入れなければいけません。
しかし、これがフォロワー数7人の大学生のツイッターでつぶやかれたことなら、そっと閉じて、今日の昼ごはんのメニューにでも思いを馳せればいいだけです。
誰が言うか。
怪しい情報の信ぴょう性は、全てこれにかかっています。
SEOについての情報も同じです。
検索エンジン内部の仕組みは公開されていないので、巷には様々な憶測や噂が流れます。
ページランクが高いサイトは上位表示する!!
キーワードの量は文章量の3%以内にするとよい!
バックリンクの数が多い方が上位表示する。
こんなことを言う人がいまだに存在し、しかもそれを信じる人がいるのが不思議で仕方ありません

補足
1.ページランクの仕組みは終了しています。
2.文中のキーワードの数は関係ないとグーグルが明言しています
3.不自然なリンクはペナルティを受けるとガイドラインに記されています

宇宙人襲来のニュースならば理性的に反応する人も、SEOの新事実に関するニュースには、なぜか、出所の怪しい情報や噂話で、それが本当のことだと信じてしまうことがあります。
では何を信じればいいのでしょうか。
宇宙人の場合は、ホワイトハウスか日本政府の公式声明でしょう。
SEOの場合は。
グーグルの公式発表です。
具体的には(1)グーグルの公式ガイドラインと(2)グーグル社員によるアナウンス
この二つです。
よく誤解されるのですが、グーグルはSEOを禁じていません。
むしろ、本来の意味でのSEOを推奨しています。
だから、正しいSEOの情報を知りたければ、グーグルからのメッセージのみを信用するべきです。

(1)グーグルの公式案内

グーグルの検索アルゴリズムの具体的な内容は一般に公開されていませんが、大まかな方針や基準はガイドラインとして公開されています。
もしSEOについての知識がないのならば、市販の書籍なんか買う前に、これを隅から隅まで読むほうがよほど勉強になります。
→検索エンジン最適化スターターガイド
→ウェブマスター向けガイドライン
→ウェブマスター向け公式ブログ

(2)グーグル社員によるアナウンス

グーグルの検索アルゴリズムは、頻繁にアップデートを繰り返しています。
また、アナリティクスやウェブマスターツールといったサービスも、機能が追加されたり、仕様が変更されます。
そうした変化などで生じる疑問に答えるために、グーグルで重要なポストを務める人が、グーグルの中の人が、SNSや説明会などでメッセージを流すことがあります。
例えば最近は、ウェブマスタートレンドアナリストのジョン・ミュラー氏Googleのスパム対策チームのリーダーであるマットカッツ氏などがよくアナウンスを行っています。
グーグルの内部をよく知る彼らの言葉は、ガイドラインと同様、とても信頼性の高いSEOの情報です。
彼らの言葉は、主にyoutubeや公式ブログなど英語で伝えられますが、英語が苦手でも海外SEO情報ブログなどで、すぐに要点を日本語でまとめられます。

その他の情報は疑ってかかれ

巷には、SEOの裏技、抜け道といったテクニックがまことしやかにささやかれることがあります。
もしそれが、グーグルが発表していないことならば、ただの経験則だったり、推測にすぎません。
もちろん、必ずしも経験則が間違っているとは言い切れませんが、だからといって正しいと断言することも絶対にできません。
もしあなたにSEOの秘訣を教える人が現れたら、こう尋ねましょう。
「その情報の発信元はどこですか?」
その回答が、最新のグーグルの公式発表やグーグル社員によるアナウンスならば、教えてくれた人に感謝をし、何か対策ができるか相談をしましょう。
しかし、そうではないのなら、その信ぴょう性を疑ってかかるべきです。
その情報は、大学生がつぶやいた「宇宙人が攻めてきた」という情報と同レベルかもしれません。


[この記事を書いた人]
須藤 健之(すどうたけゆき)
株式会社クロスライン代表取締役。
グーグルアドワーズ認定資格者
1977年、千葉県生まれ。
日本大学経済学部卒業、大手総合スーパーに8年勤めた後退職。 2007年、株式会社クロスラインを創業。
中小企業に、ウェブからの集客、利益増の方法を提案。

最近の記事

お気軽にご相談下さい

ほとんどの方にとって、ホームページやネット集客について相談や問い合わせをするのは初めての経験だと思います。
テクノターザンは、ネットやパソコンに詳しく方にも分かりやすいように、専門用語をできる限り使わず、丁寧にお答えします。
とりあえず金額だけ知りたい方、ご不明点やご質問がある方、集客施策にご興味がある方。
お気軽にお問い合わせください。
お気軽にお問い合わせ下さい 047-409-8439 電話受付:9:00-19:00