047-409-8439
ホーム
集客の仕組み
集客プラン ウェブ構築 集客実務 改善サイクル
サービス内容
集客サイト制作 更新型サイト制作 ネット広告運用 メールマガジン
制作実績 テクノターザンについて 制作ポリシー よくある質問 ブログ お問い合わせ
閉じる

あなたの商品安すぎかも?

今の時期に、食品スーパーに行くと、
大晦日と正月の準備をする買い物客で
ごった返していて、ものすごい活気に圧倒されます。

お店側も、一年で一番売れる時期なので、必死です。

お正月向けの食料品は、「高いもの」からバンバン売れていくという特徴があります。

これは、せっかくお正月に並べる料理なのだから、安物なんか欲しくないと思うお客さんが多いからなんです。

家族や親戚が久しぶりに集まったときに新鮮で美味しいお刺身や、脂が乗った和牛を
ふるまって、みんなでニコニコしたいわけです。

お父さんだって、いつもは発泡酒で節約していてもお正月ぐらいは、ビールと
日本酒を飲みながら、良い正月だなあなんて、つぶやきたいのです。

さて、この話は正月の食品スーパーに限りません。

業種を問わず、
「安いことが売れない理由になる」
ことがあり得ます。

例えば、

「婚約指輪」
「お世話になった人への贈り物」
「彼女の誕生日に開けるワイン」
「初孫にあげる毛布」

なんていう商品は、「安さ」が
売れない理由になる商品の典型です。

これを知っていると知らないとでは、値段の付け方、商品の見せ方がまったく違います。

あなたの商売では、「安さ」を嫌うお客さんはいないでしょうか。
もしそんなお客さんが現れたとき、値段が高くて質の良い商品を提案できるでしょうか?

ぜひ考えてみてください。


[この記事を書いた人]
須藤 健之(すどうたけゆき)
株式会社クロスライン代表取締役。
グーグルアドワーズ認定資格者
1977年、千葉県生まれ。
日本大学経済学部卒業、大手総合スーパーに8年勤めた後退職。 2007年、株式会社クロスラインを創業。
中小企業に、ウェブからの集客、利益増の方法を提案。

最近の記事

お気軽にご相談下さい

ほとんどの方にとって、ホームページやネット集客について相談や問い合わせをするのは初めての経験だと思います。
テクノターザンは、ネットやパソコンに詳しく方にも分かりやすいように、専門用語をできる限り使わず、丁寧にお答えします。
とりあえず金額だけ知りたい方、ご不明点やご質問がある方、集客施策にご興味がある方。
お気軽にお問い合わせください。
お気軽にお問い合わせ下さい 047-409-8439 電話受付:9:00-19:00